_MG_3228

広尾ガーデンフォレストの豊富な施設と価格推移

_MG_3228

広尾ガーデンフォレストは2009年に日赤が貸し出した敷地に建てられた、敷地面積約29,000㎡を誇る巨大な高級マンションです。素晴らしい立地はもちろん、強固なセキュリティや最高級の設備の数々、24時間セキュリティ体制などで話題を呼び、広尾ガーデンヒルズに並ぶ人気マンションとなっています。

この記事では、広尾ガーデンフォレストの施設の紹介や価格について紹介します。

広尾ガーデンフォレストとは

広尾ガーデンフォレストは、日赤が2063年までの期限付きで貸し出した広大な土地に、三井不動産と三菱地所の2社が共同で開発を行なったマンションです。また施工を行なったのは鹿島建設で、管理会社は三井不動産レジデンシャルサービスです。このように日本を代表する会社が多く関わって、広尾ガーデンフォレストは完成しました。

そんな高級マンション広尾ガーデンフォレストですが、入口の大きな門は誰かが通る時以外はぴっちりと閉じられ、横には24時間体制で守衛さんが。つまり一般の人では、ほとんど中を見ることさえできません。このように外からはうかがい知ることができない超高級マンションですが、この記事ではその内部施設を少し紹介します。高級マンションの中でもお手本にされるとも言われるガーデンフォレスト。さすがに素晴らしい設備になっていますよ。

_MG_3342

広尾ガーデンフォレストの施設紹介

広尾ガーデンフォレストの価値を高めているのは、他の高級マンションもまるで見られないようないくつものサービスや設備です。広尾ガーデンフォレストには以下のような施設があります。

◆フォレストスイート(ゲストハウス)

広尾ガーデンフォレストD棟の1階には、部外者が宿泊できるゲストルーム「フォレストスイート」がありますが。こちらは単なる「誰かが宿泊できる場所」ではありません。「スイート」という名の通り、高級ホテルのスイートルームをイメージしたような高級感のある部屋で、和モダンをテーマに作られています。
住居者の宿泊も可能となっていますし、何より癒されるような空間ですよ。

◆フォレストサロン

「フォレストサロン」は管理組合や自治組合などが利用する多目的スペースです。医療相談などが行なわれる場所でもあります。また、このスペースを借りてサークル活動や集まりを行うこともできるため、住民同士が親睦をはかる場としても利用されています。

◆アネックス

広尾ガーデンフォレストのコミニュティ施設です。広尾ガーデンフォレストには全8棟の他に業務棟があり、ここに郵便局が入っています。また防災備蓄倉庫もあり、近隣の人の手助けをする働きもあります。

◆コンシェルジュサービス

高級マンションだけの特別なコンシェルジュサービスも行なっています。単なる荷物の受け取りだけではなく、タクシーやハイヤーなどの配車サービス、ケータリングの紹介、ハウスクリーニングサービス、ベビーシッターの手配など、様々な面から住民の生活をサポートしています。

 ◆ホームアテンダントサービス

たとえば「部屋の電気が切れたけど、高い場所にあるから電球を変えられない」「粗大ごみを運びたいが大きすぎて一人では無理」などという、生活のちょっと困ったことを何でもサポートしてくれるのがホームアテンダントサービスです。

「コンシェルジュに頼むほどれはないがちょっと不便なことの解消」は、このホームアテンダントサービスに頼むことができます。

9

◆レンタルサイクルサービス(電動アシスト付き自転車)

広尾ガーデンフォレストはとても敷地が広いので、敷地内で使うために30台の電動アシスト付き自転車が設置されています。こちらは予約不要のため、いつでも使う事ができてとても便利。またマンションの敷地内だけではなくマンション外で使用することもできるので、ちょっとしたお買い物などの際に重宝されています。

いかがでしたか?都内の高級マンションでもなかなか見られないほどのサービスではないでしょうか。これらの施設やサービスはほんの一部となっています。部屋自体にはディスポーザーや床暖房機能、ペットの足洗い場があったりと、かゆいところに手が届くような様々なサービスが用意されているのです。

これらが建物の高級感だけではない、広尾ガーデンフォレストの魅力と言えるでしょう。

広尾ガーデンフォレストの価格

広尾ガーデンフォレストは定期借地権付の物件であるにも関わらず、築10年経った今も価格は上がり続けています。広尾ガーデンフォレスト内のとある3LDKの物件については、新築当時9500万円程度で売りに出されていましたが、現在では全く同じ物件が1億3000万円で売りに出されています。

このことから広尾ガーデンフォレストの価格は、物件によっては新築時よりも30-40%も上昇していることがわかりますね。また賃貸で貸し出している物件もありますが、3LDKで60万円以上が多いようです。とはいえ、何度もお伝えしているように広尾ガーデンフォレストは定期借地権付きの物件のため、2063年には更地にして返さなければなりません。今はまだ返却まで40数年かかるので価格は上昇していますが、返却までの年数が短くなるにつれ価格が下がってくるでしょう。

そういった意味でも、これからの価格の変動から目を離せないマンションと言えます。

広尾の庶民的な部分

広尾はとにかく高級な街だという印象がとても強いですよね。確かに広尾は外国人やエリート層が多いことから、高級外国食材スーパーが複数あったり、非常に高級感のあふれる街となっています。しかし広尾という街にもとも住んでいる人の温かい一面も見ることができ、その辺りが「広尾の住みやすさ」にもつながっているのですよ。ここからは、外からはちょっと分かりづらい広尾の「庶民的な住みやすさ」をご紹介しましょう。

広尾商店街(広尾散歩通り)

hiroomap

(Hiroo散歩どーりホームページより)

広尾駅のすぐ隣、広尾のメインストリートでもある広尾商店街(別名広尾散歩通り)では、広尾の庶民的な一面を見ることができます。ここはお店の入れ替わりも多いため、もちろん高級志向なお店もありますし、最近人気のタピオカ専門店も新しく登場しました。

お寿司屋さん・和食・イタリアン・フレンチ・その他の多国籍料理店などがメインの通りやわき道にいくつも並ぶ上、その間に昔ながらの花屋さんや銭湯などが並んでいるのです。商店街に足を踏み入れたらすぐに目に入ってくる銭湯は、なんと100年以上の歴史を持っているんですよ。

距離もかなり長いので、歩いていると新しい発見があったりどこか懐かしい気持ちになったりと、一日中楽しめる商店街です。

広尾が見せる庶民的な環境

「日本屈指の高級住宅街」の広尾ですが、実はそんな高級住宅街を歩いていると、昔懐かしい雰囲気を感じさせるお店や街並みを見ることができます。

縺ウ縺」縺上j螻欺_MG_3592

地元のお客さんの髪を長年切ってきたような理髪店やかなり年季の入っている八百屋さんなどは、多くの人が抱く広尾のイメージとはずいぶん異なるのではないでしょうか。しかし、外国の輸入食材を扱う複数の高級スーパー並んでこのような街並みが駅のすぐ近くにあるというのが、広尾の面白いところです。広尾=高級=高いという一言では片づけられない、様々な魅力があります。

広尾ガーデンフォレストから近いコンビニ

広尾ガーデンフォレストの周囲には夜中まで営業しているコンビニが複数あります。徒歩圏内にコンビニがあると便利ですよね。ということで広尾ガーデンフォレストから近いコンビニを紹介します。

 ◆グリーンリーブスモール

グリーンリーブスモールは、日本赤十字社医療センターの中にあるコンビニです。そのためレジデンスによっては、もっとも近いコンビニと言えるでしょう。

グリーンリーブスモールは病院の中にあるため、食品が中心ではなくパジャマや歯ブラシ、スリッパなどの日用品を置いています。利便性もよく品揃えもしっかりしているので重宝できるコンビニです。しかし営業時間が7時〜23時なので注意が必要でしょう。

◆ナチュラルローソン 港日赤通り店

ナチュラルローソンは、コンビニの中でも野菜や惣菜を売っているスーパーに近いコンビニです。使い勝手の良さがとても良く、しかも近いというのが魅力です。

楓レジデンスのすぐ目の前なので場所によっては徒歩で1分程度のところにあります。またこちらは24時間営業しているのがありがたいですね。

♥♥♥  広尾周辺でマンションご購入を検討されている方へ。国内外に広いコネクションを持つリスト サザビーズ インターナショナルリアルティでは、一般公開されていない優良物件も多数取り扱っております

リストサザビーズインターナショナルリアルティ 広尾支店
リストサザビーズインターナショナルリアルティ 銀座支店