top5

青山でのマンション購入希望者必見!青山人気ヴィンテージマンション⑤(ハウス南青山・ソフトタウン南青山・トーカンマンション南青山・南青山セピアコート)

青山霊園などをはじめとして自然あふれる青山は、東京の中でも人気の高い高級住宅地になっています。そのためヴィンテージマンションも多く、マンションの購入希望者が絶えない場所です。この記事では、数ある青山のヴィンテージマンションの中から、代表的なヴィンテージマンションを4つ紹介します。

どのマンションも築年数が経過していますが、重厚感と清潔感から価値の高いヴィンテージマンションになっています。

※ヴィンテージマンションとは、築年数が経っているマンションでも価値が下がらずに上昇していくマンションのことです。

青山マンション購入希望者必見!ハウス南青山

ハウス南青山

(引用:https://www.vintage-mansion.tokyo/detail/38916/

 

ハウス南青山は、最寄りの表参道駅まで徒歩で約3分のところにあるヴィンテージマンションです。駅近ということもありうるさいように思ってしまいますが、ハウス南青山は青山通りから住宅街に入っていったところにあるので、うるさいよりは閑静な住宅地になっています。利便性もよく静かということがハウス南青山の魅力です。徒歩3分ですから、青山でもマンション購入者にはぜひおすすめしたい物件です。

 

そしてハウス南青山は、4階建て14戸の小さなマンションになっています。低層マンションですが、マンションの周囲には木々をたくさん植えているので、狭苦しい感じは一切ありません。むしろ自然を感じながら生活できるマンションと言えるでしょう。

 

またハウス南青山の外観は、赤い重厚感のあるタイル張りのマンションです。オートロックやエレベーターなどはありませんが、高級な雰囲気が漂っています。1978年に竣工されましたが、古さを感じさせないのがハウス南青山がヴィンテージマンションとして人気の理由のひとつでしょう。

 

青山でのマンション購入希望者必見!ソフトタウン南青山

ソフトタウン南青山

(引用:https://www.stepon.co.jp/premier/sfttwn-minamiaoyama/

 

ソフトタウン南青山は、表参道駅から徒歩で約8分のところにあるヴィンテージマンションです。他にも乃木坂駅や渋谷駅へのアクセスも可能な立地の良いマンションになります。ソフトタウン南青山は、骨董通りから一本道を入った静かな住宅地にあります。

 

そのため都会にいながら落ち着けるマンションになっているのが魅力です。薄い茶色と白色の外装が落ち着きのある印象を与えてくれます。1972年に竣工しましたが、2011年には修繕工事を行ったこともあり、古さを感じさせない重厚感のある作りになっています。

 

また防犯カメラやオートロックはもちろん、管理人が常駐しているので、セキュリティも万全です。青山でのマンション購入を希望しつつ静かな生活を楽しみたい人には、オススメのヴィンテージマンションになります。

 

青山でのマンション購入希望者必見!

トーカンマンション南青山

トーカン

(引用:https://www.vintage-mansion.tokyo/detail/19305/

 

トーカンマンション南青山は、表参道駅から徒歩で約5分、外苑前駅から徒歩で約9分、乃木坂駅から徒歩で約12分のところにあるヴィンテージマンションです。3階建て33戸の低層マンションで、重厚感ある茶色のタイルが高級感を出してくれています。1979年に竣工された築年数が経過したマンションですが、2009年と2015年には修繕工事が行われ、ヴィンテージ感と清潔感を兼ね備えたマンションとなりました。

 

この修繕工事の際にオートロックになりセキュリティ面も安心です。マンションの真ん中は吹き抜けになっており、自然光と風が入り込むような作りになっています。都会の真ん中で自然も感じられる数少ないヴィンテージマンションになります。また青山霊園や根津美術館などが徒歩圏内にあり、青山でのマンション購入希望者には人気のエリアです。

 

青山でのマンション購入希望者必見!

南青山セピアコート

南青山セピアコート

(引用:https://ebisu-fudousan.com/rent/3707/

 

南青山セピアコートは、骨董通り沿いのヴィンテージマンションです。骨董通り沿いは海外ブランドのお店やブティックなどが点在し、青山でのマンション購入希望者には人気の高い立地になっています。そして表参道駅から徒歩で約10分、南青山六丁目のバス停から徒歩2分とアクセスの良さも魅力のひとつです。

 

1979年に建てられましたが、2007年には大修繕工事が行われ、2017年には室内をフルリノベーションされました。室内のきれいさと重厚感ある赤いタイルの外観から、築年数が経過しているとは思えないマンションになっています。

 

室内には浴室乾燥機やエアコン、照明器具などが備わっていて、生活を快適にしてくれます。またSOHO物件なので、事務所としても使えるのが特徴です。

 

 

まとめ

 

青山には多くのヴィンテージマンションが存在します。それは青山の街が昔から人気の高い街でブランド化しているため、多くのヴィンテージマンションが誕生したと言えます。青山でのマンションを希望している方はぜひこちらの記事をお読みください。

ヴィンテージマンションといっても築年数や規模、セキュリティなどにさまざまな違いがあります。そのため違いをしっかりと把握して選ぶようにしましょう。

 

♥♥♥  青山周辺でマンションご購入を検討されている方へ。国内外に広いコネクションを持つリスト サザビーズ インターナショナル リアルティでは、一般公開されていない優良物件も多数取り扱っております

リストサザビーズインターナショナルリアルティ 銀座支店