ACHIEVEMENT

スペックの課題に負けず、価格にこだわった売却活動【プレシス八丁堀リバーフロント】

  • 中央区
売却期間 約1ヶ月
売却価格 8580
物件名 プレシス八丁堀リバーフロント
所在地 東京都中央区新川2-29-8
交通 日比谷線「八丁堀」駅 徒歩9分
JR京葉線「八丁堀」駅 徒歩6分
東西線「茅場町」駅 徒歩12分
構造 鉄筋コンクリート造地上13階建
築年月 平成27年8月
総戸数 48戸
権利 所有権
専有面積 78.76㎡
バルコニー 16.37㎡
間取り 3LDK+WIC

スペックの課題に負けず、価格にこだわった売却活動

築4年でも使用感の少ない美しさ
エリア相場120%でのご成約

PROBLEM

販売の課題

オリンピック開催を控えた影響で相場が不安定かつ新築マンションの建設ラッシュ、さらに中古物件の在庫が多いエリア。売主様のご希望は「高く売れる最後のチャンスと考えているので、今、売っておきたい」でした。ただし、近隣には眺望の抜けるタワーマンションが多く、エリア内ではニーズの少ない低層階、80㎡台3LDKという課題がありました。某大手不動産会社で売却活動をされていましたが、あまり思わしくはない状況とのこと。やはり価格面の調整が難しいようでした。

POINT

提案のポイント

売主様が大変綺麗に使用されており、まるでモデルルームのようなお部屋。実物の美しさを見てもらえれば、すぐ決まるだろうと確信しました。そのため、広告宣伝も、室内を全面的に押し出すものとしました。
こだわりのキッチン、水辺と緑を身近で感じられる低層階ならではのバルコニー、角部屋だからこその風通しのよさなど、強みを具体的に絞り、「他物件との違い」を最大限に表現しました。結果、近隣で3年以上物件探しをされていたお客様で決まりました。ありがたいことに、想定通り「この部屋は他とは違う」とのご感想をいただけました。

担当営業からの一言

売主様に次の新生活のご予定があり、とにかく早期売却を目指しました。とはいえ、類似の競合物件が多いマーケットのため、立地や間取りなど、一般的な条件比較だけでは勝負できません。早期売却には「他物件には無い価値」を極めることが近道なので、今回は「飛びぬけて美しい室内の価値」に絞り、広告宣伝や内覧会でもその魅力を最大限発信し続けました。

OTHER

「リストの不動産売却」の

成功事例をその他にもたくさんご紹介しております

PAGE TOP